カウントダウン

 

クリスマスも終わり、今年も残すところあと僅かになりました。

綺麗なイルミネーションを見終えると、一気に年末ムードになりますね。

東京のWHITE GALLERYの年内営業も明日、27日(火)で終了となります。

 

 

今年も一年、無事に営業を終える事が出来ました。

皆様、誠にありがとうございます。そして年始の営業は1/2(月)12:00からとなります。

来年も引き続き宜しくお願いいたします。

 

こちらのダイアリーは年末も更新するつもりでおりますが、

皆様、どうか良い年越しをお過ごしくださいませ。

2016.12.26 19:23

SHARE

大河

 

一足遅れてこちらの事を書いてみようかと。

歴史に興味のない方はすいません。スルーしてもらって結構です。

 

先週末、無事に最終話を迎えた大河ドラマ。「真田丸」

 

 

1話目からもの凄い期待を胸に、無事に最終話まで全て見る事が出来ました。

だって主役が「真田幸村」ですからね。歴史好きからしたら直球過ぎて期待と正直な不安もありました。

ですが、さすがは三谷幸喜監督。現代語での大河も新鮮でしたが、最後まで全く飽きもなく見れました。

絶妙な配役、絶妙な笑い、そして伏線の張り方。いやーすごかった。

 

個人的には「真田昌幸」演じる草刈正雄さん。そして「稲」を演じる吉田羊さん。

「豊臣秀頼」を演じる中川大志さん。そして「本多正信」演じる近藤正臣さん。

最高でしたね。僕も当時の本人を知ってるわけではないですが。。。

 

ゲームがきっかけで小学校の頃から歴史が好きで、更に戦国時代が好きですが、

それよりも何よりも僕は「大河」という大きな言葉が好きです。

 

もともとテレビドラマではなく、小説に使われていた言葉から来ているようです。

もともと「大河小説」とは,その名前の通り 「大河のように長い年月に渡る歴史を書きつづった小説」

のことを指す言葉だったそうです。

これは、フランスの文豪ロマン・ロランが自作の「ジャン・クリストフ」を大河に例えた事に由来し、

人々の生涯や歴史を時代の流れの中でとらえていこうとする壮大な長編小説の事を意味するようになりました。

なので、NHKが一年を通じて放送する歴史ドラマのことを、「大河ドラマ」という

ようになったのではないでしょうか。との事。(WEBページから参照)

 

「大河のように長い年月に渡る歴史を書きつづった小説」

とても壮大でとても素敵な言葉です。

 

そして来年から始まる「井伊直虎」

正直、渋い。。。そして女性が主演の大河はあまり最後まで見れた事がない。

でも同じ戦国時代の話だからきっと見たらハマっちゃうんだろうな。

同じ家系図で言うと、僕は井伊直政の歴史の方が個人的には見てみたい気もします。

2016.12.23 19:54

SHARE

L’antica Pizzeria da Michele

 

下鳥です。

 

先日は久しぶりに集まった仲間達との忘年会。

同年代の近い職種の仲間との会は、久しぶりにも関わらず、変わらない安定の大笑い。

2次会でカラオケに行っても基本的に選ぶ曲が古い。話題の曲以外に新曲はほぼ歌えない。

ただきちんと忘年会用にネタは仕込んでいるアラフォー世代。ほんと、社会をわかってらっしゃる。

 

ところでこの日1軒目に集まった恵比寿のピザ屋さん。

L’antica Pizzeria da Michele  (ダ・ミケーレって読むみたいです。)

ここのピザを食べるのは2回目ですが、本当に美味しい。そして注文から出てくるのが早い。

あとお店の雰囲気が賑やかで、それでも嫌な感じがしないハッピー感なお店。

一言で言うと、とても海外っぽいんです。そういってしまうとちょっと安く聞こえちゃいますね。

 

 

 

どれも本当に美味しくて。大人数で行ったおかげで沢山の種類のピザを堪能出来ました。

この日はお祝い事という事もあって、お店側からこんなピザまで特別に出していただきました。

 

 

演出もちょっと恥ずかしいけど、とても素敵な演出だったのでぜひどなたか味わってほしい。

内容はぜひ行った方にだけ楽しんでいただけたらと思います。ネタばれも面白くないし。

それにしても変わらない仲間っていいね。本当に大事。

2016.12.22 19:49

SHARE

weekend

 

下鳥です。

 

仕事以外のDAIRYの更新がなかなか疎かになりがちなので、アメブロをやめてこちらにしました。

なるべく更新頑張るので、今後はこちらの登録でお願いいたします。

先週末は東京神楽坂駅前に出来た複合施設の[la kagu / ラカグ]さんに行ってきました。

 

 

知らなかったけど、こちらはサザビーグループなんですね。確かにどこかロンハーマンっぽい。

1階にはカフェやCDや本に雑貨、そしてウィメンズの服をセレクト。

カフェスペースは「京都マドラグ」さんなんですね。あのふわふわ卵サンドで有名な。

そして2階もメンズ服のセレクトスペースに家具や雑貨、ギャラリーまでありました。

個人的に凄く好きなバランスで、この他にもちょっとマイナーな駅にドンドン作ってほしいです。

 

そして2階のギャラリーでは「植田正治」さんの写真展が開催させれておりました。

 

 

モノクロノームの世界観と、鳥取砂丘のシンプルな背景がとても印象的な方。

モデルが当時の方だし、写真はシンプルなんだけど、どこか現代アートなんですよね。

今でもCDのジャケットなんかに使えそうな素敵な写真ばかりでした。

 

以前、鳥取の植田正治写真美術館にも行きましたが、とても贅沢なロケーションの美術館で

建物ももの凄くお洒落で、建築業界でも有名な美術館らしいです。

 

その時に買った植田正治さんの写真は、今でも自分の部屋に飾っております。

 

 

またこうして写真展を見れてよかった。

そんな週末。

 

2016.12.21 21:33

SHARE

VICTIM 2017 SPRING / SUMMER STAFF LOOK NO.2…

 

 

 

 

 

 

VICTIM 2017 SPRING / SUMMER STAFF LOOK NO.2…

2016.12.10 18:30

SHARE

先行予約開始

 

VICTIM 2017 SPRING & SUMMER ITEM NO.2

 

以下のアイテムが、12/19まで全国の取り扱いショップにて先行予約開始です。

ぜひチェックしてみて下さい。

 

・SHAWL COAT

 

 

 

 

・EASY JACKET

 

 

 

 

・NO COLLAR BLOUSON

 

 

 

 

・PAJAMAS SHIRTS

 

 

 

 

・LOOSE CHECK SHIRTS

 

 

 

 

・7/S HENRY NECK SHIRTS

 

 

 

 

・7/S V-NECK SHIRTS TEE

 

 

 

 

・H/S V-NECK SWEAT

 

 

 

 

・L/S POCKET TEE

 

 

 

 

・7/S BORDER TEE

 

 

 

 

・S/S POCKET TEE

 

 

 

 

・EASY SLACKS

 

 

 

 

・CHECK JOGGER PANTS

 

 

 

 

・WIDE SLACKS

 

 

 

 

・EASY SHORTS

 

 

 

 

・VICTIM × CA4LA / B.B CAP

 

 

 

 

・VICTIM × CA4LA / METORO HAT

 

 

 

 

・PAISLEY ESPADRILLE

 

 

 

以上になります。

 

初のペイズリー生地を使ったアイテムや、COOL MAX素材を使用したセットアップアイテムなどオススメです。

 

折角なので季節感を楽しむコーディネートをしたいものですね。

2016.12.09 16:28

SHARE

VICTIM 2017 SPRING / SUMMER LOOK…

VICTIM 2017 SPRING / SUMMER LOOK…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VICTIM 2017 SPRING / SUMMER LOOK…

2016.11.23 17:04

SHARE

先行予約スタート

 

VICTIM 2017 SPRING & SUMMER ITEM NO.1

 

・NO COLLAR DENIM COAT

 

 

 

・LOOSE DENIM JACKET

 

 

 

・SOFT RIDERS JACKET

 

 

 

・BIG MA-1 BLOUSON

 

 

 

・KNIT JACKET

 

 

 

・KNIT GOWN

 

 

 

・DAMEGE CARDIGAN

 

 

 

・LAYERED KNIT

 

 

 

・DAMEGE CARDIGAN

 

 

 

・H/S WAFFLE KNIT

 

 

 

・LAYERED POLO SHIRTS

 

 

 

・S/S LAYERED KNIT

 

 

 

・LONG GAUZE SHIRTS

 

 

 

・STRIPE LOOSE SHIRTS

 

 

 

・BIG PARKA

 

 

 

・L/S REVERSIBLE TEE

 

 

 

・7/S WAFFLE TEE

 

 

 

・LONG NO SLEEVE TANK TOP

 

 

 

・LOOSE DENIM PANTS

 

 

 

・DENIM WIDE SLACKS

 

 

 

・MILITARY ANKLE PANTS

 

 

 

・PAISLEY SHOULDER BAG

 

 

 

・VICTIM × CA4LA / DENIM B.B CAP

 

 

 

・VICTIM × CA4LA / DENIM HAT

 

 

 

・VICTIM × CA4LA / BIG BERET  (好評につき、再生産となります。)

 

 

 

・VICTIM × Jalan Sriwijaya / LEATHER SHOES

 

 

 

VICTIM 2017 SPRING & SUMMER LOOKはこちらよりご覧頂けます。

 

http://vtm.jp/wp/information/victim-2017-spring-summer-look/

 

是非、コーディネートの参考になればと思います。

 

 

尚、先行予約の締め切りは11/28(月)迄となります。

 

お間違えのないようお願い致します。

2016.11.21 22:54

SHARE

 

New Arrival …

 

・LONG GOWN PARKA

 

 

 

 

ロングガウンをイメージして作成した裏毛のパーカーになります。

春、秋、冬と3シーズンの間、ユニセックスでお使いいただける便利なアイテム。

コートのインナーとしてレイヤードするのも面白いと思います。

 

 

・WAFFLE KNIT

 

 

 

 

2色の糸で編み込んだ、非常に柔らかな肌触りのワッフル柄のニット。

内側の糸を表側に引き上げる事で独特の見え方のするニットに仕上げております。

単色のリブも非常にアクセントにもなっております。

 

 

・CABLE KNIT

 

 

 

 

定番のケーブル柄のニットの脇にスリットを加え、ゆったりとしたサイズ感に仕上げております。

一般的な袖のケーブル編みを排除する事で肩や袖部分の膨らみを軽減しております。

裾が絞られていないのでロング丈のインナーをレイヤードとも相性の良いニットです。

 

 

・TURTLE NECK KNIT

 

 

 

 

首元をゆったりとさせたミドルゲージのタートルにットになります。

袖と裾のリブを排除する事でストンと下に落ちたラフな印象に仕上げております。

ミリタリーニットに見られる肩と肘部分のディティールを、弊社では編み方に変化を付け、

さりげなくアクセントに仕上げております。

 

 

・CUT OFF DENIM PANTS

 

 

 

 

ベーシックな見た目ながらに足下にのみ裁ち切りでアクセントになっているデニム。

スキニータイプのシルエットで、オーバーサイズなトップスを引き立たせるのに

使い勝手の良いオールシーズンで使えるボトムです。

 

ぜひお近くのショップでチェックしてみて下さい。

 

WHITE GALLERY

1F BLOCK HOUSE 6-12-9 JINGUMAE SHIBUYA-KU TOKYO JAPAN

03-6427-4996

http://white-gallery.jp/

 

2016.10.20 22:45

SHARE

CONVERSE Addict.

 

CONVERSE Addict / 2016 HOLIDAY COLLECTION

 

 

 

今シーズンは久しぶりのJACK PURCELL。

LEATHERのBLACK、CANVASのRED、SLIP-ONのNAVYタイプ。

今週末よりWHITE GALLERYにて販売開始です。

 

 

WHITE GALLERY

1F BLOCK HOUSE 6-12-9 JINGUMAE SHIBUYA-KU TOKYO JAPAN

03-6427-4996

http://white-gallery.jp/

2016.10.07 17:03

SHARE

VTM